病児保育のとある1日

WEB予約はこちら
さくらキッズくりにっく
お電話でのお問い合わせ
Tel.03-5451-0016
桜新町の小児科さくらキッズくりにっく
TEL
MENU

ブログ

Blog

病児保育のとある1日

こんにちは。さくらキッズくりにっくの保育士です。

「病児保育…名前は知っているけれどどんなところだろう?」「どんなことをして遊んでいるのかな?」そんな親御さんに気軽に安心してご利用頂けるよう、今回のブログではさくらんぼでの保育、お子さんの姿をいくつかご紹介したいと思います。

微熱のおとこのこ

見た目は元気だけれど微熱があって保育園には行けない…そんな男の子がさくらんぼに来ました。入るなり大好きなおもちゃんで遊び出します。

★お薬のめるかな~★

咳も少し出るとのことでお薬もお預かりしました。おとこのこはお薬がちょっぴり苦手…少し遊んでさくらんぼに慣れてきたところでお薬を飲もう!と提案しますがぷいっと😒もう少し遊んで保育士と関係ができたところでもう一度お薬飲むと聞いてみると渋りながらも否定はせず…今だ!と思い看護師に来てもらいます。親御さんから聞いたいつもの薬の飲み方で看護師にあっという間に薬を飲ませてもらいました。上手に飲むことができ、みんなに褒められてなんだか照れくさそうにしてるおとこのこでした😋

☆ごはん~お昼寝☆

その後はブロックや型はめパズル、オルガンなど好きなものでたくさん遊びます。ごはん時間が近づき「ごはんにしよっか!」と声をかけるとにんまり😊手を洗って持ってきたごはんをモグモグ食べます。食べていると先生が様子を見に来ました。「おいしい?」「せきはどう」優しい先生の笑顔に、おとこのこは嬉しそうな表情を浮かべていました。先生にまたね✋と手を振り、ごはんも終わりなんだか眠くなってきた様子…眠くなったらママやパパを思い出して少し涙が😢でもお気に入りのふわふわのタオルを抱えてトントンをしてもらいあっという間にすやすやと眠りました。

☆おやつ~お迎え☆

たーっぷりお昼寝をして今度はおやつタイム🍘!大きな窓から見えるいろんなくるまを見ながら好きなおやつを食べます。通りがかったスタッフと小窓から手を振り合い楽しそうなおとこのこ😊食べ終わって遊んでいるとお母さんがお迎えにきました。お母さんの姿を見つけると「ママ~!!」あっという間に支度をしてお母さんの元へいきました。

このようにさくらんぼではお子さん一人ひとりの生活リズムにに寄り添い、安心して過ごしていただけるよう、医師、看護師、保育士みんで暖かく見守りお預かりをしています。

お預かりについて不安や疑問がありましたらお気軽にお話くださいね。

いつでもご利用お待ちしております🍒

院長 藤井 明子
記事監修
院長 藤井 明子

北里大学医学部卒、東京女子医科大学医学系大学院修了、東京女子医科大学病院、千葉市立海浜病院、長崎大学病院、長崎県立こども医療福祉センター

医学博士、小児科専門医、小児神経専門医、てんかん学会専門医

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ