病児保育のとある1日

WEB予約はこちら
さくらキッズくりにっく
お電話でのお問い合わせ
Tel.03-5451-0016
桜新町の小児科さくらキッズくりにっく
TEL
MENU

ブログ

Blog

病児保育のとある1日

  • 2021年11月25日
こんにちは。さくらキッズくりにっくの保育士です。 「病児保育…名前は知っているけれどどんなところだろう?」「どんなことをして遊んでいるのかな?」そんな親御さんに気軽に安心してご利用頂けるよう、今回のブログではさくらんぼでの保育、お子さんの姿をいくつかご紹介したいと思います。 微熱のおとこのこ 見た目は元気だけれど微熱があって保育園には行けない…そんな男の子がさくらんぼに来ました。入るなり大好きな...

続きを読む

困った鼻水・鼻づまりのホームケア

  • 2021年11月17日
11月に入り、一気に気温が下がり、冬らしい気候になってきましたね。空気も冷たく乾燥し、お子さんたちが風邪を引きやすい季節になりました。今日は風邪の困った症状、鼻水・鼻づまりに対するご自宅でのケアの方法をご紹介したいと思います。 🌸どうして鼻水がでるの? 鼻は空気の出入り口で、取り込んだ空気を加湿・加温し、ホコリや花粉、ウイルスなどを除去する、「加湿空気清浄機」のような役割をしてい...

続きを読む

コロナ禍の子どもたちの学習について

  • 2021年11月8日

 こんにちは、さくらキッズくりにっくの心理士です。小学校はどの学年でも、秋以降の年度後半に入ると学習範囲が徐々に拡がっていきます。ひらがなが覚えられない、漢字のテストの点数が悪い、計算はできるのに文章問題が苦手・・・様々な得意・不得意が出ていることもあるのではないでしょうか。  テストの結果や目に付きやすい事柄から、お子さんの学習の苦手な部分に目が行きがちです。他方で、そうした結果の背景にあるの...

続きを読む

肌のカサカサそのままにしてませんか?

  • 2021年11月3日
毎年秋になると肌の乾燥が目立ち、肌のかゆみが強いという相談が増えます。今日は乾燥肌についてお話します。   乾燥肌になる原因 生理的要因:乳幼児期では皮膚機能が未成熟なため角質が水分を含む量が低下 環境要因:湿度が低下する季節、紫外線暴露、過度な入浴、不適切なスキンケア 皮膚疾患など:アトピー性湿疹や内臓疾患に伴う場合   乾燥肌の症状 肌の乾燥にともなって、触るとざらざら...

続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ