泣き止まない時、どうする?

WEB予約はこちら
さくらキッズくりにっく
お電話でのお問い合わせ
Tel.03-5451-0016
桜新町の小児科さくらキッズくりにっく
TEL
MENU

旧ブログ

Blog

泣き止まない時、どうする?

みなさまこんにちは(●´ω`●)/

さくらキッズくりにっくの保育士です。

今回は『赤ちゃんがどうしても泣き止まない。こんなときどうする(>_<)』です。

 

赤ちゃんはぐずったり泣いたりすることで自分の気持ちを伝えています。

赤ちゃんにとってのコミュニケーション手段なのです。

そして、赤ちゃんにとって泣くことはとっても大切なこと。

 

でも・・・ずっと泣き止まないとどうしたらいいかわからず、困ってしまうこともありますよね。

 

赤ちゃんが泣いたら、どうして泣いているのか、まずはその理由を探して

“泣き”の原因をしっかり把握しておきましょう。

・お腹が空いているのかな 

・おむつが気持ち悪いのかな

・寒いのかな 暑いのかな

・どこか痛いのかな 痒いのかな

・病気なのかな

・眠いのかな   など

 

原因を解決しても泣き止まないとき、原因不明で泣いているとき

どうしても泣き止まないときは・・・

 

ぐずる赤ちゃんを泣き止ませる方法

ビニール袋のガシャガシャ音を聞かせてみる

抱っこをしてゆっくりスクワットをしてみる

お顔やお耳にふぅ~と息を吹きかけてみる

場所を変えてみる

赤ちゃんの呼吸に合わせてトントンする

『んーぱっ』『んーぱっ』と唇で破裂音を出してみる

太ももやお腹をマッサージしてみる

スキンシップでこちょこちょしてみる

 

赤ちゃんが泣き止まないのは決してママ・パパのせいではありません。

焦って泣き止ませようとしたりイライラしてしまうと、気持ちが赤ちゃんに伝わってしまうので、

一度赤ちゃんから離れてみるのもいいですね。もちろん見える範囲内で(*´ω`*)/

赤ちゃんが安心できるよう広い心で受け止めてあげましょう。

 

赤ちゃんの“泣き”は成長している証拠ですから(●´ω`●)

 

院長が、たまひよオンラインで夜泣きについてかいた記事はこちら。

🐥こちらもぜひ参考にしてみて下さい(●´ⅴ`●)

 

 

 

 

院長 藤井 明子
記事監修
院長 藤井 明子

北里大学医学部卒、東京女子医科大学医学系大学院修了、東京女子医科大学病院、千葉市立海浜病院、長崎大学病院、長崎県立こども医療福祉センター

医学博士、小児科専門医、小児神経専門医、てんかん学会専門医

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る

新コラム

お知らせカテゴリー

ブログカテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ