こどもの身体 これってなぁに? おしりのいぼ

WEB予約はこちら
さくらキッズくりにっく
お電話でのお問い合わせ
Tel.03-5451-0016
桜新町の小児科さくらキッズくりにっく
TEL
MENU

旧ブログ

Blog

こどもの身体 これってなぁに? おしりのいぼ

こどもの身体 これってなぁに?シリーズ 第2弾はお子さんのおしりでよく見られるいぼのお話しです。

 

おしりにできたいぼ

診療をしているとよく「これって痔ですか?」と聞かれることがあります。よくおしりを見てみると、肛門のところにひだのような突起が見られることがあります。

これは皮膚のもりあがり=スキンタグや見張りいぼと呼ばれています。硬いうんちが出るときにこの部分が傷ついたり、切れたりすることでよけいに盛り上がり、ある日いぼのように見えるようになります。時に出血したりすることもあります。

出展:日本小児外科学会HP

 

スキンタグの特徴は?

  • 女の子の赤ちゃんに多い
  • 肛門のしわの一部がひだ状に盛り上がっている
  • 12時方向(赤ちゃんをあおむけに寝かせてお腹側)にできることが多い
  • これまでにうんちが硬く切れたことがある

 

治療は?

特に手術などの外科的治療は必要ではありません。

便が柔らかくなり、傷ついたり切れたりすることが少なくなることによって、だんだん小さくなったり、身体が大きくなるにつれて気にならなくなります。

 

ご家庭で気を付けること

まずは便秘にならないように心がけましょう。水分や食物繊維の多い食品を多く摂る、毎朝の排便習慣をつけるなど工夫が大切です。

便秘かもと思ったら | blog (sakurakids-clinic.com)

また毎回硬い便が出ておしりが切れる、出血する、4-5日間排便がない状況が続くなどあれば、便秘に対するお薬が必要となることもあります。また見張りいぼが赤く腫れていたり、痛みを伴うような場合には、炎症を抑える軟膏を塗ることがあります。

お困りの場合には、お気軽に一度くりにっくまでご相談ください🌸

 

 

 

院長 藤井 明子
記事監修
院長 藤井 明子

北里大学医学部卒、東京女子医科大学医学系大学院修了、東京女子医科大学病院、千葉市立海浜病院、長崎大学病院、長崎県立こども医療福祉センター

医学博士、小児科専門医、小児神経専門医、てんかん学会専門医

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る

新コラム

お知らせカテゴリー

ブログカテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ