ブログ||世田谷区桜新町の小児科 さくらキッズくりにっく | 桜新町駅 徒歩1分

WEB予約はこちら
さくらキッズくりにっく
お電話でのお問い合わせ
Tel.03-5451-0016
桜新町の小児科さくらキッズくりにっく
TEL
MENU

ブログ

Blog

赤ちゃんの歯磨きはいつから?

乳幼児健診のときにお口の中を見ると、小さなかわいらしい歯がちょこんと生えているのを見かけます。お子さんの成長を一緒に喜ぶとともに、ご両親から「子どもの歯っていつから磨けば良いのですか?」というご質問を頂きます。 そこで本日は赤ちゃんの歯の生え方、歯磨きについてお話していきます。   🌸赤ちゃんの歯はいつから生えるの? 通常は生後6-8か月ごろ、下の中央の歯2本から生え始め...

続きを読む

もしかして水ぼうそう?

 こんにちは!さくらキッズくりにっくの看護師です。 年末の暖冬から一遍、年明けから寒い日が続いていますね。 まだまだインフルエンザも流行していますが、「水痘(みずぼうそう)」の流行季節でもあります。 さくらキッズくりにっくでも発疹でいらっしゃった方が実は水ぼうそうだった、など 流行しているのが現状です。 乾燥による発疹?じんましん?判断は難しいですが、特徴はあるので早期に発見し、 家庭内感染を防い...

続きを読む

心理士おすすめ本のご紹介

こんにちは、さくらキッズくりにっくの心理士です。今回は心理士おすすめ本のご紹介です。 心理士がお子さんと関わる中で、「今日はちょっと調子がわるいのかな?」と感じることがあります。不機嫌で貝のように口を閉ざしてしまい、普段なら一緒に活動できることに応じてくれないといった場面です。こうした際、心理士は「どうして調子が悪いのかな?何に困っているのだろう」とその子の様子を観察したり直接聞いてみることで、お...

続きを読む

“夜泣き”でお困りの保護者さん

  「なかなか寝てくれない・・・。やっと寝たと思ったらすぐに起きる。」 「私(親)自身も寝不足でいらいらして、もう限界・・・。」   生後数か月は日中、夜間関係なく泣くことで表現する赤ちゃんですが、お子さんによってその程度、期間は異なります。養育者の心身の疲労の大きな要因となり、お子さん、親御さんどちらにも悪影響を及ぼしてしまうこともあります。 「夜泣き」をテーマに、同じ悩みを...

続きを読む

指しゃぶり、どうしてするの?

指しゃぶりは子どもに見られる癖の一つです。 お母さんのお腹の中にいるときに、胎生14週ころより胎児は口を手に持っていき、24週ごろには指を吸う動きが出てきます。32週ごろには指を吸いながら羊水を飲み込む動きが出てきます。この時期の指しゃぶりは、生まれてすぐに母乳を飲むための練習として重要な役割を担っています。 生まれた直後は、母乳・ミルクを飲む哺乳に関する反射(吸啜(きゅうてつ)反射など)があり、...

続きを読む

生活管理指導表(アレルギー疾患用)ってなに?

こんにちは。さくらキッズくりにっくの事務です。 今年度も残り少なくなり、新年度の準備を始める方もいらっしゃるかと思います。 今回のブログでは、新年度に必要な書類の中でも生活管理指導表(アレルギー疾患用)ついてご案内します。   ☆生活管理指導表(アレルギー疾患用)とは?   保育園や幼稚園、学校等における園児、児童、生徒等のアレルギー疾患対応を行うために医師による園、学校生活での配慮や管...

続きを読む

こどもの身体 これってなぁに? お耳のトラブル

一般診療や健診の中で、親御さんからお子さんの耳についてご質問をいただくことがあります。耳掃除はどのくらいの頻度でしたほうがよいのか、耳をよく触る、耳垂れがあるなど、様々なトラブルがありますよね。 そこで本日はお子さんのお耳のトラブルについてのお話です。   🌸ずばり、耳垢はとるべきか! 耳垢とは耳垢腺や皮脂腺からの分泌物と、古くなった皮膚やほこりなどが混じったものです。こ...

続きを読む

5周年を迎えました

さくらキッズくりにっく5周年を迎え、この節目に立つことができ、その喜びと共に皆様への感謝の気持ちをお伝えできることに感慨を覚えます。 5年の間、様々な困難に直面しつつも、皆様の温かいサポートとご理解のおかげでクリニックを運営し続けることができました。特にコロナ禍の時期は大変な瞬間もありましたが、それらは同時に成長の機会でもありました。皆様の信頼とご協力がなければ、5周年を迎えることはできませんでし...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 29

お知らせ

ブログカテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ